お気軽にお問い合わせください。
営業時間 24時間365日
明快な料金体系で安心の見積もり

葬儀代金の内訳

  • check_box

    葬儀プラン

    葬儀社によりプランは様々です。含まれる内容も異なるので事前の見積もりをお勧めしております。

  • check_box

    設備費

    式場使用料金、火葬料、安置施設利用料金、休憩室利用料金などです。

  • check_box

    おもてなし費

    参列者に対する会葬返礼品や香典返し、通夜振る舞いや精進落としなどの飲食代です。

葬儀代金本体にはどのような費用が含まれているのか、また費用の相場や支払い方法について解説いたします。費用の見積もりがしやすいか、重要なポイントを押さえております。
設備使用料金

設備使用料金

節約術や予算設定のポイントを紹介

  • Point 01

    式場使用料について

    葬儀を執り行う際に使用する式場の利用料金です。

    ご自宅での葬儀では式場使用料は不要です。

  • Point 02

    火葬料について

    火葬炉で火葬をする際にかかる費用です。民間と公営では金額に大きな差があります。

  • Point 03

    休憩室利用料金について

    精進落としなどの際に利用するのが休憩室です。

おもてなし費

葬儀における「おもてなし費」とは、葬儀に参列してくださった方々への感謝の気持ちを表すための費用です。この費用には、通夜料理、返礼品、精進落としの料理などが含まれます。これらの費用は、葬儀の規模や内容、地域の慣習によって異なりますが、家族葬の場合、おもてなし費用を抑える方法もあります。例えば、シンプルな料理にする、食事を省略する、会葬御礼を省略するなどの工夫が可能です。

背景画像
費用のポイント
費用のポイント

葬儀費用のプランを立てる際には、いくつかの重要なポイントを考慮する必要があります。まず、葬儀の形式を決定します。家族葬や一般葬、社葬など、葬儀の種類によって必要なサービスや費用が異なります。次に、葬儀社を選び、提供されるサービスとその費用を確認します。葬儀社によっては、さまざまなパッケージが用意されており、それぞれに含まれる内容と価格が明確になっています。 また、故人の意向や家族の希望に合わせて、必要な儀式やサービスを選択します。例えば、宗教的な儀式の有無、お花や飾り付け、返礼品の種類などです。これらの選択によっても費用は変動します。さらに、参列者の人数や会場の大きさも費用に影響を与えるため、事前に見積もりを取ることが重要です。 最後に、予算内で最適なプランを選ぶために、複数の葬儀社から見積もりを取り比較検討します。予算を超えないように、必要なサービスとそうでないサービスを見極めることが大切です。また、葬儀後の法要や墓石の設置など、後々に発生する費用も考慮に入れる必要があります。 このように、葬儀費用のプランを立てる際には、葬儀の形式、葬儀社の選定、サービスの選択、参列者の人数、予算の管理など、多くの要素を総合的に考慮することが求められます。それぞれのポイントを慎重に検討し、故人にふさわしい葬儀を実現するための計画を立てましょう。

見積もりの注意点
葬儀費用の見積もりは、様々なポイントに注意する必要があります。まず、見積もりの際に見逃しがちなのが追加料金の可能性です。お布施や利用する斎場、飲食物の提供など、追加料金が発生する項目があることを事前に確認しておくことが重要です。また、費用の透明性も大切です。見積もりに含まれるサービスやアイテムが明確に記載されているか、明確な見積書を提示してもらうことで、後々のトラブルを防ぐことができます。見積もりの際には、しっかりと内容を確認し、納得した上で契約することが重要です。葬儀費用は大きな出費となることが多いため、費用に関する透明性と正確性を重視して選定することが必要です。
見積もりの注意点
節約の方法

葬儀費用を節約するためには、いくつかの具体的な方法やアイデアがあります。まず、無駄な費用を削減するためには、必要最低限のサービスやアイテムに絞ることが重要です。例えば、豪華な祭壇などを抑えることで費用を抑えることができます。また、セレモニーをお手軽に行う方法として、家族や親しい友人だけを招いてアットホームな雰囲気で葬儀を行うことも一つの手段です。さらに、予算に合わせたおもてなしの工夫も重要です。例えば、食事を簡素にしたり、香典の金額にあわせた御礼をすることですこれらの実践的な節約術を活用することで、葬儀費用を効果的に節約することが可能です。

About us

後悔のないお葬式を行えるように様々なプランときめ細やかなサポートをご提供

  • 地域に密着した小規模な会社ならではの柔軟な対応でお見送りをサポート

    地域に密着して営業しており、川崎市で後悔のないお葬式を行えるように、様々なお葬式のプランをご用意しています。充実したサポート体制でご遺族様の負担を少しでも減らせるように努めておりますので、葬儀に関することは何でも気軽にお頼りください。ご親戚やご友人、お仕事関係の方などが参列し、お通夜と告別式を二日がかりで行う一般的な二日葬をはじめ、ご遺族様や親しい方のみで行う家族葬、お通夜を行わず、参列者様の負担を軽減した一日葬などを行っています。直葬についても気軽にご相談いただけ、ご予算の面での不安に寄り添い、最適なプランをご提案します。

    小規模な会社ならではのフレキシブルな対応でサービスをご提供しており、川崎を拠点に年中無休でご連絡を承ります。ご逝去され、「どうすればいいのかわからない」と不安な時は気軽にご連絡ください。亡くなられた後にお葬式についてご相談いただくことはもちろん、亡くなる前にも気軽にご相談いただけます。大きな悲しみの中急いでお葬式についてプランを決めていくのではなく、ご自身やご家族様のお葬式について、事前にゆっくりと相談してみませんか。葬儀だけではなく、法事についてもご相談いただけ、場所やお料理の手配など対応いたします。

    花美葬
  • 故人様をお見送りする花屋ならではの

    こだわりの生花祭壇をご用意

    大切な方を亡くされ、悲しみと不安でいっぱいのお気持ちに寄り添い、少しでも負担を軽減できるように、葬儀に関するご相談に対応することはもちろん、役所手続きの代行等、幅広くサポートしています。安心してお葬式を執り行えるように、一葬家一担当制で丁寧にご説明しながら対応しており、不明な点等気軽にご質問いただけます。ご予算に合わせてお選びいただけるよう複数のプランをご用意しており、高額につながりやすい無駄なオプションを省き、本当に必要なサービスをご提供いたします。花屋が手掛けるお葬式として、生花祭壇に力を入れており、中間マージンが発生しないため、比較的リーズナブルに祭壇が作れます。

    24時間365日対応しており、お困りの際は気軽にご相談いただけます。ご逝去されてから病院やご自宅などからご遺体の安置場所までの移動もお任せください。打ち合わせを重ね、日程や式場などを決め、参列者様の予定人数に合わせた見積りをお出しします。相見積りも歓迎しており、悔いのないお葬式となるよう、費用面の不安についても気軽にご相談いただけます。各宗派や宗旨に合わせたお葬式ができ、初七日や四十九日などの法事にも対応しています。亡くなられた後だけではなく、亡くなる前の終活としてもご利用いただけ、ご自身の最期のお別れの儀式が満足できるものとなるようサポートします。

    花

Contact
お問い合わせ

ご入力の上、次へボタンをクリックしてください。

Instagram

インスタグラム

    Related

    関連記事