お気軽にお問い合わせください。
営業時間 24時間365日
追加料金を減らして納得のいく葬儀を

追加料金を

減らすためのポイント

  • check_box

    ①基本プランに含まれる内容を確認する

  • check_box

    ②オプションや追加料金について明確に把握する

  • check_box

    ③料金体系を理解し、追加料金が発生する条件を確認する

  • check_box

    ④追加料金を発生させないための工夫や割引制度を活用する

葬儀プランを選ぶ際に注意すべきポイントについて解説します。追加料金を減らし、納得のいくお葬式を行うためには、以下のポイントに注意してください。

Q&A

葬儀を安く執り行うためのプランの重要性

お葬式はやり直しができません

  • # 01

    ①基本プランに含まれる項目とは?

    プランに含まれる項目でお葬式が出来ることが最低条件です。ホームページでは希望のプランのページに花祭壇が掲載されいたのに

    実際には花祭壇が追加料金になるようなケースも多くみられます。


    花美葬では火葬式以外の全てのプランにホームページ上に掲載されている花祭壇がプランに含まれております。

  • # 02

    ②オプションや追加料金

    葬儀のオプションは多く存在します。花祭壇やお棺、骨壺のグレードアップや高級外車の霊柩車など多岐にわたります。

    追加料金の定義としては葬儀社により変わりますが規定の安置日数や搬送距離を超えた場合に発生します。

    安置日数も1日~5日など葬儀社により様々です。これらも踏まえ葬儀社を選ぶことが必要です。


    花美葬ではオプションはこちらから一切、お勧めいたしません。故意に安置日数を水増しすることのないように

    市営斎場の空き情報を開示致します。

  • # 03

    「円~」に注意

    葬儀社のホームページで表示される値段の後の「~」の表示は葬儀社ごとの最低の設定となります。

    実際の見積もりの際には設営費や撤去費などの消費者側から目に見えない料金が含まれる事もありますのでご注意ください。


    花美葬の「円~」の「~」は【施設利用料金】+【おもてなし費】です。

  • # 04

    割引制度の利用

    葬儀社によっては事前相談での割引や会員に登録すると割引になる制度があるので活用しましょう。

    ほとんどの葬儀社が無料で見積もり発行が可能なので葬儀社を比較する為にも見積もりの取得をお勧めいたします。


    花美葬では「ホームページを見た」でプラン料金より5%割引致します。

葬儀の料金体系を理解し、追加料金が発生する条件を確認することは、適切な葬儀プランを選び、予期せぬ費用を避けるために重要です。具体的な内容や費用は、葬儀社により異なるため、詳細は各葬儀社に問い合わせることをお勧めします。

その他の費用

寺院へのお布施も計算に葬儀をお考え下さい。

また、細かなところでお車代や

お膳代などもあります。

プランの比較と選定

プランの比較と選定

自身や故人の希望に合わせた選定ポイント

  • Point 01

    サービスと対応

    葬儀社のスタッフの対応や提供するサービスの質を確認します。故人や家族の希望に寄り添い、適切な提案をしてくれる葬儀社を選ぶと安心です。


  • Point 02

    葬儀形式

    葬儀にはさまざまな形式があります。故人や家族の希望に合った形式を提供できる葬儀社を選びます。葬儀の規模に合った斎場選びも重要です。


  • Point 03

    費用

    葬儀の費用は大きな負担となるため、予算内に収まる葬儀社を選びます。また、費用の明細がはっきりした見積もりを提示してくれる葬儀社を選ぶと、後で予想外の費用が発生することを防げます。


追加料金が発生しやすい項目

お葬式を行う際、追加料金が発生しやすい項目や避けるべきポイントについて注意が必要です。特に、無駄な費用を減らし予算内で適切なプランを選ぶためには、以下のポイントに注意することが重要です。

- 高額なオプション: 葬儀会社から勧められる高額なオプションは、本当に必要かどうかを慎重に検討しましょう。無駄な費用を減らすためには、必要最低限のサービスに絞ることが大切です。

- 事前に見積りを明確に: 葬儀費用は追加料金やオプションサービスなどで変動することがあります。事前に見積りを明確にしてもらい、見積り通りの価格でサービスを受けられるか確認しましょう。

- 役所手続きの代行料金: 役所手続きの代行料金が別料金で発生する場合があります。葬儀会社によっては代行料金が含まれたプランを選ぶことで追加費用を抑えることができます。

- キャンセル料金や変更料金: 急な変更やキャンセルが生じた場合、キャンセル料金や変更料金が発生することがあります。契約前にキャンセル料金や変更料金について確認しておくことも重要です。

無駄な費用を減らし、予算内で適切なプランを選ぶためには、これらのポイントに注意して葬儀の準備を進めてください。

背景画像
サービス内容の確認
サービス内容の確認

葬儀プランを選ぶ際には、サービス内容やオプションに含まれるものをしっかりと確認することが重要です。ご遺族や参列者の方々が安心して送り出せるよう、プランに含まれる項目や料金について詳細に説明を受けることが大切です。また、葬儀後の法事や初七日、四十九日などの供養行事に対するサポートも重要な要素となります。プランに含まれるものだけでなく、追加オプションや特別な希望についても相談し、最善の形でお別れの儀式を行うことができるように準備を進めていきましょう。

高額な葬儀を避けるために


明日からお客様ができること


高額な葬儀を避けるために、以下のようなことを考慮すると良いでしょう。

複数の葬儀社から見積もりを取る:複数の葬儀社から見積もりを取得し、それぞれを比較することで、適切な価格やサービスを把握できます。


葬儀の規模を抑える:葬儀の規模を小さくすることで、費用を抑えることが可能です。ただし、規模を抑えすぎると参列できなかった方から不満が出る可能性もあります。


葬儀プランを見直す:葬儀社から提案されたプランを見直し、不必要なサービスや数量が多いものを削減することで、費用を抑えることができます。葬儀は大きな出費です。葬儀社の言うことを鵜呑みにせず、ご遺族が納得する形で見送りましょう。


公営斎場を利用する公営斎場は公費で運営されており、比較的安価で利用できます。川崎市には高津区の「かわさき北部斎苑」と川崎区の「かわさき南部斎苑」二つの公営斎場があります。


 補助金や扶助制度を利用する:国民健康保険や社会保険、共済組合等に加入している場合、葬儀に関わる費用を補助してもらえる制度があります。川崎市の葬祭扶助は一律50,000円となっております。


これらのポイントを押さえつつ、具体的な内容や費用は葬儀社により異なるため、詳細は各葬儀社に問い合わせることをお勧めします。

価格設定の理解
予算の明確化

葬儀費用については、事前に予算を明確に設定することが重要です。ご家族や関係者と相談し、どの程度の費用をかけることができるのかを把握しましょう。予算内でお見送りを行うためには、適切なプランを選択することが必要です。例えば、火葬式プランや家族葬プランなど、費用や内容に幅があるため、自身の予算に合ったものを選ぶことがポイントです。

予算内で工夫するためには、無駄なオプションを省くことや比較検討を行うことが有効です。高額なサービスや装飾よりも、本当に必要なものに絞り込みましょう。また、葬儀社に相談して料金の明細を詳しく知ることも大切です。予算を守りながらも、式をより良いものにしましょう。

さらに、相見積りを利用して複数の葬儀社の見積もりを比較することもおすすめです。同じ内容であっても、葬儀社によって価格が異なることがあるため、費用対効果を考えて選択することが必要です。適切なプランを選択し、予算内で工夫をしながら、大切な方の送りに心を込めてお見送りを行いましょう。

相談

check!

葬儀屋さん選び、間違っていませんか?

不必要なコストを削減しつつも品質高い葬儀をご遺族様へ料金として還元。大きな斎場も何十人もの社員もおりません。

斎場や社員にかかるコストはお客様が支払う葬儀代金とイコールで間違いありません。

地域密着・生花関連を自社制作により、本来のあるべき適正価格でのご葬儀の提供をお約束致します。葬儀は高くて当たり前ではありません。

  • Point 01

    互助会に入会されている方

    互助会の積立で希望の葬儀を執り行うことはできません。実際の葬儀では積立金の他にかなりの金額が必要になります。

  • Point 02

    病院に葬儀社を紹介された場合

    病院から紹介された葬儀社に依頼する必要は一切ありません。大事な方が亡くなった悲しみと不安の中だからこそ、葬儀社選びは慎重になってください。

  • Point 03

    葬儀社の紹介サイトをご覧の方

    芸能人がCMなどで宣伝してる葬儀社は仲介サービスです。葬儀社から仲介元に紹介手数料が発生するシステムです。

About us

後悔のないお葬式を行えるように様々なプランときめ細やかなサポートをご提供

  • 地域に密着した小規模な会社ならではの柔軟な対応でお見送りをサポート

    地域に密着して営業しており、川崎市で後悔のないお葬式を行えるように、様々なお葬式のプランをご用意しています。充実したサポート体制でご遺族様の負担を少しでも減らせるように努めておりますので、葬儀に関することは何でも気軽にお頼りください。ご親戚やご友人、お仕事関係の方などが参列し、お通夜と告別式を二日がかりで行う一般的な二日葬をはじめ、ご遺族様や親しい方のみで行う家族葬、お通夜を行わず、参列者様の負担を軽減した一日葬などを行っています。直葬についても気軽にご相談いただけ、ご予算の面での不安に寄り添い、最適なプランをご提案します。

    小規模な会社ならではのフレキシブルな対応でサービスをご提供しており、川崎を拠点に年中無休でご連絡を承ります。ご逝去され、「どうすればいいのかわからない」と不安な時は気軽にご連絡ください。亡くなられた後にお葬式についてご相談いただくことはもちろん、亡くなる前にも気軽にご相談いただけます。大きな悲しみの中急いでお葬式についてプランを決めていくのではなく、ご自身やご家族様のお葬式について、事前にゆっくりと相談してみませんか。葬儀だけではなく、法事についてもご相談いただけ、場所やお料理の手配など対応いたします。

    花美葬
  • 故人様をお見送りする花屋ならではの

    こだわりの生花祭壇をご用意

    大切な方を亡くされ、悲しみと不安でいっぱいのお気持ちに寄り添い、少しでも負担を軽減できるように、葬儀に関するご相談に対応することはもちろん、役所手続きの代行等、幅広くサポートしています。安心してお葬式を執り行えるように、一葬家一担当制で丁寧にご説明しながら対応しており、不明な点等気軽にご質問いただけます。ご予算に合わせてお選びいただけるよう複数のプランをご用意しており、高額につながりやすい無駄なオプションを省き、本当に必要なサービスをご提供いたします。花屋が手掛けるお葬式として、生花祭壇に力を入れており、中間マージンが発生しないため、比較的リーズナブルに祭壇が作れます。

    24時間365日対応しており、お困りの際は気軽にご相談いただけます。ご逝去されてから病院やご自宅などからご遺体の安置場所までの移動もお任せください。打ち合わせを重ね、日程や式場などを決め、参列者様の予定人数に合わせた見積りをお出しします。相見積りも歓迎しており、悔いのないお葬式となるよう、費用面の不安についても気軽にご相談いただけます。各宗派や宗旨に合わせたお葬式ができ、初七日や四十九日などの法事にも対応しています。亡くなられた後だけではなく、亡くなる前の終活としてもご利用いただけ、ご自身の最期のお別れの儀式が満足できるものとなるようサポートします。

    花

Contact
お問い合わせ

ご入力の上、次へボタンをクリックしてください。

Instagram

インスタグラム

    Related

    関連記事